老人性イボはアロマオイルがいい?アロマを使った対策法

老人性イボに良いアロマ

「ん?何これ吹き出物?」なんて思っていたらイボだった…というのは30代以上の女性なら結構経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

老人性イボは皮膚科で取り除いてもらうしかない。でも傷痕が残るかもしれないから嫌だ、という方にオススメなのが、アロマオイルを使った対策法です。

 

アロマオイルを使用した老人性イボへの対策方法は自宅でも簡単にできる手軽なもの。今回は、そんなアロマオイルを使った老人性イボの対策法についてご紹介致します。

 

老人性イボにはアロマオイルの「ティートゥリー」!

アロマオイルの中でもオススメなのが「ティートゥリー」。

 

ティートゥリーとは

老人性イボに良いティートゥリー

抗炎症・抗菌・抗真菌効果を持つ精油です。10ml1800円〜4000円程度で購入することが可能。新鮮なものを使うようにしましょう。敏感肌の方・妊娠初期の方は使用を避けましょう。

 

 

他にもラベンダーやフランキンセンスなどもOK

他にもラベンダーやフランキンセンスなども◎。

 

ラベンダー・アングスティフォリアとは

老人性イボに良いラベンダー

鎮静や鎮痛効果がメインの精油ですが、300種類以上の芳香成分が入っているため用途が広くて万能。刺激・毒性がないため敏感肌の方でも使用可能。ただし、ティートゥリーと同じく妊娠初期は使用を避けるようにして下さい。

 

高濃度で使うと眠れなくなってしまうのでご注意を。10mlで2100円〜4000円(栽培と野生のもので価格が違ってきます。野生の方が高額です)。

 

フランキンセンスとは

老人性イボに良いフランキンセンス

木の樹脂のアロマオイル。ラベンダーなどとブレンドすることにより、皮膚のアンチエイジングに◎。

 

他の2種類のアロマオイルと同じく妊娠初期の使用は避けるようにしましょう。10mlで3150円〜7000円ほど。産地や種によって値段に違いがあります。

 

老人性イボに対するアロマオイルの使い方

老人性イボ

老人性イボに対するアロマオイルの使い方には、次の2つのポイントがあります。

 

アロマオイルをめん棒につけて老人性イボに直接塗布する

ティートゥリーやラベンダーをアプリコットカーネルオイルで希釈し、めん棒につけて気になる部分に塗布します。

 

ティートゥリーとレモンをブレンドして肌全体にすり込む

ティートゥリーとレモンのアロマオイルにアプリコットカーネルオイルを加えてブレンドします。そしてそれを老人性イボが出来ているところにすり込みます。

 

隆起状の老人性イボに効果があるようです。ただし、レモンのアロマオイルには光毒性があるため、塗布後すぐに日光に当たることがないよう注意してください。

 

 

?アロマオイルを使って老人性イボ対策する際の注意事項

老人性イボ対策

アロマオイルを使用する際に気をつけたいのが「肌への刺激」「毒性の有無」「禁忌」です。老人性イボ対策にアロマオイルを使うときにはこの3点に注意しましょう。

 

肌が弱い方はアロマオイルを塗布するとピリピリした刺激を感じることも。そういうときはアロマオイルの濃度を下げて使用するようにしてください。肌への刺激が少ないラベンダーアロマオイルを使用するのも◎。

 

前項目でも書きましたが、レモンなどのフロクマリン類が存在するアロマオイルには光毒性があります。塗布した直後に日の光に当たることがないようくれぐれも気をつけてください妊娠初期の使用についても避けてください

 

老人性イボの原因は肌老化!紫外線などの肌ダメージを予防しよう!

老人性イボの原因

ここまで、アロマオイルによる老人性イボ対策法をご紹介してきましたが、老人性イボができるそもそもの原因は紫外線などのダメージによる「肌老化」です。

 

他にも「摩擦」や「体質」などの原因もあるようですが、主な原因は紫外線ダメージによるものと言われています。外出時には紫外線対策として日焼け止め・帽子や日傘、UVアームカバーなどで紫外線ダメージを防いで老人性イボが増加するのを予防するようにしましょう。

 

肌老化を抑制するために、抗酸化効果がある食べ物(バナナ、大豆、ベリー類など)の摂取を心がけるのもオススメです。

 

まとめ

アロマオイルを使った老人性イボ対策方法についてご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。アロマオイル以外の対策方法もそうですが、どの方法も「絶対にイボが取れる」と言い切ることはできません

 

しかし、アロマオイルは自然由来の成分であるため禁忌事項さえ守れば副作用の心配がないというメリットがあります。老人性イボに悩んでいらっしゃる方なら、1度は試してみても良いのではないでしょうか。

 

老人性イボの対策として、アロマよりも人気が高い専用ジェルを使うのもオススメです。例えば、「艶つや習慣」という商品は、皮膚に良いとされるハトムギエキスが含まれており、女性に人気のジェルです。

 

老人性イボ