老人性イボの飲み薬3選!効果・副作用についても解説!

老人性イボの飲み薬

老人性イボにきく飲み薬があるのを知っていますか?忙しくて皮膚科に行けなくても近くのドラッグストアやコンビニで買えます。市販の塗り薬の中には顔や首に使用できないものが多くあります。

 

その点、飲み薬なら全身に使えますから今まで塗り薬を使えなかった部分にも期待ができます。

 

イボに効く飲み薬にはいったいどんな成分からできているのか、誰でも飲めるのかが気になりますよね。高い効果や安全性が認められているからこそ市販されているのですが、服用前に注意点を確認することが大切です。

これを飲んでイボをきれいに!市販薬3選

多くの人に指示されているイボ対策の飲み薬を3つ紹介していきます。

 

市販薬@:ヨクイニン錠SH  新日本製薬

ヨクイニン錠SH

 

生薬ヨクイニンが効く飲み薬です。通話料無料の電話またはメールで薬剤師や登録販売者に相談が出来ます。ヨクイニン錠SHは通信販売で、初回購入は定価の30%オフで購入できます。

 

 

市販薬A:イボコロリ内服薬 横山製薬株式会社

イボコロリ内服薬

塗り薬イボコロリは顔や首に使えませんが、この内服薬なら効果を期待できます。

 

市販薬B:ヨクイニンエキス顆粒 クラシエ

ヨクイニンエキス

錠剤が苦手な人に顆粒タイプのヨクイニンエキスです。錠剤が苦手で内服薬をあきらめている人におススメです。

 

これらの飲み薬は「第三類医薬品」と呼ばれている一般用の医薬品で、薬剤師に相談しなくてもドラッグストアやコンビニ・通販で購入できます。ヨクイニン錠SHは公式HPをチェックしてみてください。

 

老人性イボ、体の内側から改善

老人性イボ

老人性イボをすぐに消したいなら皮膚科へ急ぐことです。なかなか時間がとれない人はあきらめなくても大丈夫、市販薬で気長に改善していけます。

 

飲み薬は体の内側から全身に働きかけてくれます。即効性はないので、ある程度継続して飲み続けてこそ効果を実感できます。塗り薬と併用して、塗り薬を使えない部分のイボも一緒にきれいにしていきましょう。

 

イボに効く!飲み薬の有効成分とは

飲み薬

ウィルス性イボ用の飲み薬は老人性イボには効きません。市販薬にはウィルス性イボに効くものとウィルス性ではない老人性イボに効くものがあります。用途や表示成分をしっかり見て買うようにしてください。

 

イボに効く成分は「ヨクイニン」といってイネ科の植物であるハトムギから作られています。ヨクイニンの主な成分は「コイクセラノイド」で、代謝を促す効果があり肌のターンオーバーという再生周期を促進してくれます。

 

肌のターンオーバーが乱れることで再生能力が衰えしまい老人性イボができてしまいます。このコイクセラノイドの作用が肌荒れに効果を発揮します。

 

老人性イボは肌の老廃物の固まりですから、ヨクイニンの有効成分コイクセラノイドの働きが老廃物を少しずつ壊して排出してくれます。継続して飲むことで少しずつイボが小さくなって取れていくのです。

 

ヨクイニンに副作用は?誰でも飲めるの?

ヨクイニン

ヨクイニンは薬用に広く使われている成分です。副作用は人によって出る可能性があります。ヨクイニンは体を冷やすので、冷え性の人、妊娠している人は医師に相談してください。

 

ヨクイニンは強い副作用が出る成分ではありませんが、まれに起こる可能性がある副作用を以下にまとめておきます。飲み始めは様子をみて副作用が強く出た場合には服用をやめて医療機関で診てもらいましょう。

 

  • 肌のかゆみ
  • じんましん
  • 発疹
  • 腹痛
  • 下痢
  • 便秘
  • 胃のもたれ

※ハトムギはイネ科ですので、穀物などの食物アレルギーのある人は服用前に必ず薬剤師や医師に相談することが大切です。

 

まとめ

忙しくて皮膚科に行けない、塗り薬だけでは効果がないという人もあきらめるのは早すぎます。老人性イボ対策として市販の飲み薬を試してみてはいかがでしょうか。通販サイトでも24時間注文できますからいつでも試すことができます。

 

塗り薬と一緒に継続して使えばより効果的です。気長に丁寧に肌をケアしていきましょう。自分の肌を大切に扱うことで、これ以上老人性イボを増やさない肌環境にしていけます。

 

塗り薬を塗ったからすぐにイボが消えるわけではありませんが、早い人では2週間程度で効果を実感できるようです。続けて飲むことが効果を得るための大切なポイントです。忘れないでくださいね。

 

老人性イボ