老人性イボを解決する「ヨクイニン」とは?

ヨクイニン

ヨクイニンには、はと麦の種子の皮を取り除いて乾燥させた漢方薬です。サプリメントとして飲んだり、クリームや化粧水に配合されたものを使用したり、お茶として飲むなど、色々な商品があります。

 

効果は、老人性イボの取るだけでなく美肌も効果もあります。ヨクイニンについてご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

 

昔から親しまれてきたヨクイニン

ヨクイニンは、昔から食物として中国や東南アジアなどで広く親しまれてきました。ヨクイニンもはと麦も同じ成分ですが、ヨクイニンが漢方で使用されている名称となり、皮膚病などに効く漢方薬として用いられてきました。

 

ヨクイニンは、老人性イボにも使われます。これは、現代の日本薬局法にも収載されている、正式に認知されている作用です。そのため、皮膚科で処方されるヨクイニンは、保険が適用されます。

 

⇒日本薬局法に掲載してあるヨクイニンの資料はこちら

 

ヨクイニンには、皮膚の新陳代謝を促進する物質が含まれていることが分かっています。それから、ヨクイニンには、抗腫瘍活性という抗ガン作用もあることが、昔から知られています。

 

最近になって、高分子の多糖類が作用していることが分かってきました。このように、ヨクイニンは、植物性医薬品として何十種類もの薬学作用を持っています。

 

総合的に作用する

ヨクイニンには、人間の体を作るために必要なアミノ酸やビタミンB群、カルシウム、鉄、カリウム、ナイアシン、脂質、糖質などの栄養素が豊富に含まれています。

 

中でも、脂質の一種であるコイクセラノイドは、抗腫瘍作用が高いため、老人性イボが取れやすいのです。それから、カリウムの利尿作用によって、体の中の余分な水分や毒素を排出し、むくみを改善する効果もあります。

 

毒素が排出されることで、体内に栄養が行き渡りやすくなり結果として、肌のターンオーバーが正常化され、老人性イボが取れやすくなるのです。

 

体の中から作用する

カルシウムは、肌内部のコラーゲンの生成を促進し、肌の乾燥やシミ・シワを防ぐ効果があります。加齢が原因である老人性イボは、乾燥が原因とも言われています。

 

ヨクイニンは、単に老人性イボを取るだけでなく、肌を改善しながらイボを取れやすくする漢方なのです。それから、鉄は血行を改善するためには欠かすことが出来ません。

 

どんなに良い栄養を摂取しても、鉄分が不足していると栄養をしっかり吸収させることができないのです。貧血だけでなく、血行促進効果もある鉄分は、代謝をアップさせて古い角質を排出する効果があるのです。

 

食べても良し

また、ハトムギは白米などに混ぜて炊いて食べることもできます。食物繊維がたっぷり含まれているので、便秘を解消効果があります。便秘が続くと、老廃物が腸壁から血液中に流れ出て、肌荒れや体臭の原因となります。

 

ハトムギを直接食べることで、便秘を解消して老人性イボの原因となる肌荒れを改善することが出来ます。ヨクイニンは、空腹時に飲むと効果が高くなりますので、食前に飲むようにしましょう。

 

老人性イボ向けのヨクイニン配合の商品一覧

 

 

老人性イボ